無垢板でテーブル、小物雑貨を製作して塗装

ヘッダー
天然木・無垢板一枚板テーブルのビルウッド サイトマップ お問い合わせ お買い物方法について

無垢板のテーブル

リラックスできるものとしてカントリー調というのはおすすめになっていて、その時に無垢板を使ってテーブルやカウンター、椅子などを作ると木のぬくもりが感じられて、心も穏やかになるはずです。

カントリー調にするために

自宅というのは寛げる場所、落ち着くところでありたいものです。そのためにはインテリアにこだわる必要がありますが、個々の方向性や好みがあって一口にどれが良いとは言えないものです。 ただリラックスできるものとしてカントリー調というのはおすすめになっていて、その時に無垢板を使ってテーブルやカウンター、椅子などを作ると木のぬくもりが感じられて、心も穏やかになるはずです。木は自然のものでリラックス効果があることは広く知られていることで、小物雑貨なども木製でそろえることも大切なことになってきて、室内が落ち着かない場合は一度試してみてください。

無垢板の良さを知ろう

しかしリラックス効果があると言われても、そもそも無垢板について知らない人が多いと思われます。では無垢板とはどういったものなのかを説明すると、合板や集成材といったものではなく、使用する形状で丸太からそのまま切り出した木材になります。それゆえ割れやひびなどが入りやすいといった欠点もありますが、天然木材本来の風味があって、木は伐り出されても生きて呼吸をしているものなので、室内の湿度を調整する働きもあります。正物と呼ばれることもあり、高価なものですが、テーブルなど値段に合った良さがしっかりと伝わってきますので、日々の暮らしが向上して、心が穏やかになります。

テーブルは無垢板

無垢板というのは割れやヒビが入りやすいのが難点で、特にテーブルは毎日使用するものですからその傾向が強くなります。それゆえテーブルなどの場合、塗装をして補強することが多くなっています。

塗装にもこだわることが大事

しかし無垢板というのは割れやヒビが入りやすいのが難点で、特にテーブルは毎日使用するものですからその傾向が強くなります。それゆえテーブルなどの場合、塗装をして補強することが多くなっています。しかしテーブルを塗装すると健康上に問題が出てくるのではないか、せっかく天然の木材を使用しているのにもったいない、そう思ってしまう人もいるはずです。しかし問題はなく、専門店に任せれば高級木工家具のものを使用しますので、無垢板の良さを活かしたまま、シックハウス問題に係わる物質を含まず、塗膜が食品衛生法、食品添加物等の基準に適しています。さらに耐熱性を高め、手入れが簡単にできるようになります。

小物雑貨にも気を配る

天然木材のテーブルをリビングに置けば印象が大きく変わってくれますし、木の安らぎを感じさせてリラックスできる空間になるはずです。しかしこれだけではやや物足りなく、他にも小物雑貨などに気を配るといいでしょう。 総合的なバランスが取れることによって居心地の良さがさらに向上しますので、些細なものでありますが、ポイントをしっかりとおさえることで室内のイメージが変わってきます。 カントリー調の内装は少女っぽくなってしまいがちですが、無垢板を使用することによって重厚さが出てきますので、リラックスと同時に落ち着ける雰囲気も出てくるので、試してみてください。



無垢板や天然木の製作物やその塗装について

よく塗装した無垢板を使ったカウンターなども見かけますが、あるだけでどっしりとした存在感があり、ムードを演出してくれます。高価なものになりますが、耐久年数も長く、アンティーク感も増していきます。


無垢板とこだわりの塗装を使用したオーダー家具

オーダー家具を無垢板で作ると、一枚一枚それぞれの味が出て唯一無二のものが仕上がります。長く利用できるように、反り止めなどもしっかり対応しています。耐久性に優れた塗料を使用しているので手入れも簡単です。


無垢板など一枚板を使用して製作・塗装を行います

無垢板の一枚板には反り止め用の金属棒などは一切いれておりません。それにより割れたりするのを防ぐためですが、その代わりの塗装をしており、ご自身でのメンテナンスもとてもしやすくなっております。


無垢板でテーブル、小物雑貨を製作して塗装

無垢板でテーブル、小物雑貨を製作して塗装で強化しているため長く使って頂くことができます。天然木の良さを生かしたまま強化することができるので最適な状態で使うことができます。


無垢板の樹種に合わせたインテリアを作る

無垢板の樹種に合わせたインテリアをオーダーメイドて作る事ができます。天然木なので同じものは一つもなく完全にお客様オリジナルの家具を作る事ができます。お部屋の空間に合わせて最適なものをご提供致します。


無垢板は天板や塗装された小物雑貨の製作に使われる

無垢板は天板のテーブルなどに塗装された小物雑貨の製作に使用されるものです。種類も様々で、天然木のため全く同じものというのは一つもありません。自分の好みにあう一枚板を見つけてアレンジしてみましょう。


無垢板で手作りの小物雑貨を製作する会社

自手作りで無垢板の小物雑貨を製作することができます。温かみのある小物で家の雰囲気を変えることができます。シックハウスなどの心配もなく利用する事ができるので、お子様にも安心して利用して頂けます。


業務用無垢板塗装カウンターは注文製作がおすすめ

業務用に無垢板を使うのであれば、一つ一つの特徴をとらえて利用することが重要です。一つずつの天然板は表情が違うので、どこにどれを置いて何を魅せたいか考えることも重要で、オーダーメイドが最適です。


サービス業のカウンターに塗装した無垢板を利用

無垢板はサービス業でよく利用されます。味のある空間をテーブルやカウンターでつくりだしてくれます。自然素材のため、塗装した時によるひびの入り方なども一つずつ変わります。メンテナンスも行っています。


無垢板の価格はカウンター製作の塗装をチェック

無垢板の価格は様々で、高いイメージがあるかもしれませんが、体に優しく子供に安心で長く利用する事ができますので、将来性もみて高い買い物ではないかと思います。家のハウスダストなどにも対抗できます。