一枚板で温かみのあるテーブルをつくるならビルウッド

ヘッダー
天然木・無垢板一枚板テーブルのビルウッド サイトマップ お問い合わせ お買い物方法について

一枚板でテーブルをつくる

木製家具の中でもテーブルに使われる素材は、無垢板の一枚板が雰囲気も触り心地も最高の素材と言えるでしょう。同じ材質の木でも一枚一枚の木目や色の濃さも異なり、使い込む程深い味わいがにじみ出てきます。

テーブルは一枚板で無垢板

木製家具の中でもテーブルに使われる素材は、無垢板の一枚板が雰囲気も触り心地も最高の素材と言えるでしょう。同じ材質の木でも一枚一枚の木目や色の濃さも異なり、使い込む程深い味わいがにじみ出てきます。どれほど人が頑張っても作り出せない自然の美と言えます。自分が作りたいライフスタイルの中心にも、住空間の中心にも位置する物ですから選ぶ時にはその木目や色合いはもちろん、使い続けた時に変わってくる風合いもよく考え、相談し決めなければなりません。部屋の間取りや明るさ、どのように使いたいか、そして大きさのイメージ等があれば伝えていただきアドバイスを受ける事をお勧めします。大切に長く使えば、大切にした分だけの風合いを出してくれる一枚板で無垢板のテーブルを探すのも楽しみましょう。

オーダー家具の魅力

お部屋の雰囲気を変えてみたい・・そんな方にぴったりのオーダー家具をご紹介します。お勧めは一枚板を使ったテーブルです。一枚板とは天然木でできておりその種類も様々です。人間にもそれぞれ個性があるように木にも種類によって一本一本違った表情があり、同じ種類でもグラデーションが異なる家具ができあがります。この天然木を使ったテーブルをダイニングに設置するだけで、木のもつ温かみ、自然を毎日かんじることができます。素材は乾燥材を使用しているものを選んだほうが良いでしょう。未乾燥の素材は生木と呼ばれ、傷がつきやすくなったり反りや割れの危険性がでてきます。 壁やフローリングに合わせた木のオーダー家具で温もりのある空間をぜひ作ってみてください。

テーブルになる一枚板

一枚板の特徴は深みのある風合いであり、一つとして同じ表情を持つものはありません。 テーブルになる板は長い年月をかけて樹木の成長し、一つ一つに歴史を重ねた味わい深い杢目と重厚感は見るものを魅了します。

落ち着きのある手作り家具

一枚板の特徴は美しい杢目と深みのある風合いであり、他に一つとして同じ表情を持つものはありません。 テーブルの天板に使用できるほど幅が広い板は長い年月をかけて樹木の成長し、一つ一つに歴史を重ねた味わい深い杢目と重厚感は見るものを魅了します。 また、端をあえて綺麗に切りそろえず、幅にゆらぎを持たせることで落ち着いた柔らかさを出すこともできるのも魅力の一つです。 機械加工ではなく手作り家具としてその一枚板を天板にしますので板が持つ表情を大切にし、個性を損なうことなく唯一無二のテーブルが作られます。 その姿は、森林の中の大樹として静かに佇んでいた頃の面影を残しており、生活の中に落ち着きと安心感を与えてくれるのです。

ショールームへのご紹介

テーブルの購入や買替えをお考えの方、天然木にこだわった家具はいかがでしょうか?せっかく新しいものを購入するなら、こだわりある物を選びたいものです。 当社は、天然木の一枚板を使用したテーブルや家具製作を行っています。一枚板とは、合板や集成材など木を薄くしたもの貼り合わせたり、木のブロックや木片をつなぎ合わせていない、一枚でできた板のことです。一枚で製作された天板の特徴は、継ぎ目がない分、天然木がもつ本来の木目がきれいにでます。またつなぎ合わせていないので、とても丈夫ではがれたり、割れたりしにくく、高級感もあります。 当社では、実際に商品を見ていただけるように、ショールームがございます。ショールームでは、お客様のご要望をお伺いし、ご希望に沿った商品のご提案をさせて頂きます。

一枚板の中でも天然木や無垢板を使ったこだわりの家

ダイニングセットやテーブルなどを選ぶ際に、色々な種類のものがありますが木製家具は木の温かみが魅力で人気があります。一枚板の本物の木の質感がそのままダイレクトに伝わってくるのは無垢板のものです。

一枚板で温かみのあるテーブルをつくるならビルウッド

木製家具の中でもテーブルに使われる素材は、無垢板の一枚板が雰囲気も触り心地も最高の素材と言えるでしょう。同じ材質の木でも一枚一枚の木目や色の濃さも異なり、使い込む程深い味わいがにじみ出てきます。

一枚板を使った椅子を家庭用に作るならビルウッド

木製家具というのは、見ていても飽きない美しさがあります。特に、一枚板で作られた家具は、それだけで値打ちが感じられます。気軽に椅子に座り、感覚を満喫できるのですから、上質な時間を持つことができます。

カウンターを一枚板で作って家のポイントにする

初心者でカウンターをDIYで製造したいのならば、専門店等で一枚板や無垢板を手に入れて見るとよいでしょう。どれぐらいの長さが必要なのかを把握しておけば、その場で加工してもらうことができて便利です。

一枚板で手作りのベンチを作って皆が集まる場所に

無垢板の一枚板ベンチなどでは、小さな物であれば段ボールに入る場合がありますが、向きに注意する必要があります。上に座るものなので上からの力には強度がありますが、横からの力には意外と弱いケースもあります。

一枚板を使った木材家具や無垢板を使ったもので手作り

無垢板を使用して作られた家具の中でも人気なのは一枚板を使用した木製家具です。無垢材は、癒し効果があり、また、使えば使うほど表情を変えていくため、長い年月をかけて楽しむことができます。

ダイニングテーブルを一枚板で作るならショールームへ

自分らしい空間と生活を様々な木製家具で楽しみ、その空間を演出してくれる主役はダイニングテーブルになります。そしてそれが無垢板の一枚板で作られた物であれば自然が育て上げた世界で唯一のものにもなるのです。

一枚板で座卓を作るならオーダーメイドのビルウッド

一枚板の無垢板を使用した木製家具は色々な種類がありますが、人気を誇っているのが座卓です。市販品も販売されていますが、オーダー家具も注文できるので、自分の部屋の大きさに合ったサイズにする事が出来ます。

一枚板の販売はビルウッドのショールームやネットで

枚板には沢山の魅力があります。店頭販売ではなくインターネット上で注文を受けてから制作し、販売されるため時間が掛かってしまいますが、オリジナルの家具を作ることができることから多くの人が購入しています。

一枚板を使う小物雑貨の手作り家具を作る

天然木で作る一枚板のオーダー家具や、雑貨小物は、デザイン的にも、素材的にも、選ばれた質感の良さと、それを製作している職人の感性と、誇り高き技が融合して、素晴らしい出来映えの一品を作りあげています。